2010年03月31日

参院広島に亀井郁氏擁立へ=元県議は出馬取りやめ−国民新(時事通信)

 夏の参院選広島選挙区(改選数2)に国民新党公認で出馬する方向だった元広島県議の河井案里氏(36)は26日午後、広島県庁で記者会見し、同党からの出馬取りやめを発表した。これにより、同党は広島選挙区に亀井静香代表の兄で現職の亀井郁夫氏(76)を擁立する方針。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

コンビニ強盗容疑で米国人逮捕=妻と出頭、「生活費欲しくて」−警視庁(時事通信)
<奈良5歳餓死>両親を起訴 保護責任者遺棄致死罪(毎日新聞)
原爆症申請却下を取り消し=長崎入市の女性−高松地裁(時事通信)
沖縄県民と米国の理解得る=普天間、5月決着強調−鳩山首相(時事通信)
ハイチ「抗争や銃声に緊張」=PKO陸自1次隊長ら帰国−成田(時事通信)
posted by フルカワ タケシ at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。