2010年06月11日

<価格カルテル>カネカと三菱レイヨンに課徴金命令(毎日新聞)

 公正取引委員会は4日、プラスチックを強化する添加剤「モディファイヤー」の販売を巡り価格カルテルを結んだとして、化学メーカーのカネカ(大阪市北区)に6億458万円、三菱レイヨン(東京都港区)に5億4361万円の課徴金納付を命じたと発表した。

 公取委によると、2社とクレハ(東京都中央区)は99年11月ごろと00年11月ごろ、販売価格を1キロ当たり20〜25円引き上げるカルテルを結んだとされる。

 公取委は03年2月に3社を立ち入り検査し、同年12月にカネカと三菱レイヨンに排除勧告を出した。2社は不服として審判で争ったが、09年11月に違反を認める審決が出た。2社は東京高裁に審決取り消し訴訟を起こしており、課徴金についても争うとみられる。クレハは2億6849万円の課徴金を既に納付している。【桐野耕一】

【関連ニュース】
公取委:違反企業の課徴金額が過去最多に
地位乱用:岡山のスーパーを初の立ち入り検査 公取委
光ケーブルカルテル:5社に排除命令、課徴金161億円
下請法:勧告は15件 公取委
独禁法違反:課徴金額が過去最多に

JRに爆破予告 2日連続、不審物は発見されず(産経新聞)
<高額報酬請求>横浜のトレーラーのタイヤ脱落事故訴訟で 原告に説明なく 弁護士を懲戒処分(毎日新聞)
普天間移設 「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
転売目的か 受診の生活保護受給者、4人に1人が基準量超の向精神薬入手(産経新聞)
杉並区長選へ藤岡氏“転戦” 無所属で出馬 参院選創新党候補(産経新聞)
posted by フルカワ タケシ at 03:45| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。